富士高周波工業株式会社
企業メッセージ
弊社は各種産業機器の金属部品の部分焼入れに特化した専門メーカーです。高周波焼入れと最新技術であるレーザー焼入れの2本柱で顧客の様々なニーズにお応え出来る確かな技術をご提供します。
営業品目
高周波焼入れの受託加工
レーザー焼入れの受託加工
企業得意分野
高周波焼入れ焼戻し加工
・小型〜大型(外径φ4000)の歯車の高周波焼入れ
 (全体一発焼入れ、一歯歯底焼入れ、一歯歯面焼入れ)
・中型〜大型のベアリング軌道部高周波焼入れ
 (一体物で最大φ4000、分割で最大φ7500)
・小型〜大型のシャフト、ボールネジ、ローラー、カムの 高周波焼入れ
 (長さ4000!、外径φ1000)
・品質管理の要求が高い量産高周波焼入れ加工
 (原子力関係、精密減速機関係、自動車関係)

高出力半導体レーザロボット焼入れ加工
・精密部品の精密部分焼入れ
・超低歪み焼入れ
・複雑形状部品の部分焼入れ
PR商品
・3KHz~200KHzの周波数、50KW~400KWの出力の様々な設備を駆使した高周波焼入れ加工技術
・最新技術であるレーザー焼入れ加工
上記の2つの技術を融合させ、
「様々な形状の部品に対応できる金属部品の部分焼入れ」
取得認証等
2005年11月 ISO9001:2000 認証取得

2008年6月 堺市産学共同開発事業に認定
テーマ「高出力半導体レーザ(DDL)を用いた金属表面改質技術の研究〜多品種小ロット向け〜」

2009年4月 中小企業のものづくり基盤技術の高度化に関する特定研究開発計画(サポイン)に認定
テーマ「半導体レーザによる多品種小ロット向け金属の表面焼入れロボットシステムの開発」

2009年6月 KANSAIモノ作り企業100社に認定
代表者
代表取締役社長後藤 貞一
郵便番号
590 - 0001
所在地
大阪府堺市遠里小野町2丁3番15号
TEL
072 - 229 - 0230
FAX
072 - 233 - 7583
E-mail
soumu@fuji-koushuha.co.jp
URL
http://www.fuji-koushuha.co.jp/
設立年
昭和 33年
資本金
1800万 円
年間売上高
工場・関連事業所
(名称・住所)
本社工場(高周波焼入れ加工)
大阪府堺市堺区遠里小野町2-3-15

第1工場(レーザ焼入れ工場)
大阪府堺市砂道町2-2-13
海外事業所
(名称・住所)
備 考
●熱処理対象
材料(粗形材)熱処理
部品(製品)熱処理
●取扱加工材料
構造用鋼
ステンレス鋼
チタン
工具鋼
磁性材料
鋳鋼
その他
アルミ
  
●備考
 
 
空気
雰囲気
真空
塩浴
焼入れ
焼戻し
焼なまし・焼ならし
浸炭焼入れ
 
 
ガス
塩浴
プラズマ
窒化
軟窒化
酸窒化
 
PVD
CVD
TD
WPC
表面改質
高周波焼入れ
アルミ熱処理
炎焼入れ
圧接
レーザー焼入れ
ショットブラスト
オーステンパ
ショットピーニング
サブゼロ
ロー付け
●備考

戻る