ノボル鋼鉄株式会社
企業メッセージ
真空熱処理炉(ガス冷、油冷)をはじめ、真空浸炭炉、窒素ガス雰囲気炉、塩浴炉など、最新の設備と技術を駆使し、より付加価値の高い製品づくりを進め、お客様に満足していただける品質の安定と短納期の実現に努力しています。
営業品目
特殊鋼販売、熱処理加工、精密機械加工
企業得意分野
PR商品
取得認証等
ISO9001:2008年版
ISO14001:2004年版
代表者
静岡支店長  三上忠明
郵便番号
422 - 8027
所在地
静岡県静岡市駿河区豊田3丁目6−8
TEL
054 - 282 - 9810
FAX
054 - 288 - 3164
E-mail
nagano-k@noboru-steel.co.jp
URL
http://www.noboru-steel.co.jp/
設立年
昭和 20年
資本金
80(百万円) 円
年間売上高
6,500(百万円) 円
工場・関連事業所
(名称・住所)
本社:東京都千代田区外神田6-2-5
静岡支店:静岡県静岡市駿河区豊田3-6-8
仙台支店:宮城県仙台市太白区中田6-29-3
宮城テクニカルセンター:宮城県名取市愛島台7-101-53
福島テクニカルセンター:福島県南相馬市原町区深野入竜田117-8
羽田配送センター:東京都大田区東糀谷6-4-15
海外事業所
(名称・住所)
備 考
●熱処理対象
材料(粗形材)熱処理
部品(製品)熱処理
●取扱加工材料
構造用鋼
ステンレス鋼
チタン
工具鋼
磁性材料
鋳鋼
その他
アルミ
  
●備考
真空熱処理炉の自動ライン化でSKD11の光輝処理、短納期を得意とします
 
 
空気
雰囲気
真空
塩浴
焼入れ
焼戻し
焼なまし・焼ならし
浸炭焼入れ
 
 
ガス
塩浴
プラズマ
窒化
軟窒化
酸窒化
 
PVD
CVD
TD
WPC
表面改質
高周波焼入れ
アルミ熱処理
炎焼入れ
圧接
レーザー焼入れ
ショットブラスト
オーステンパ
ショットピーニング
サブゼロ
ロー付け
●備考
浸炭は真空浸炭
サブゼロは液化チッソガス使用-180℃:大きさ500H×500W×500L
ショットブラストはφ1100×400H

主要設備

1.自動搬送装置付真空熱処理炉ライン(1320℃)/4ライン

2.油冷却装置付真空熱処理炉(1100℃)/625H×660W×1200L

3.真空浸炭炉(1100℃)/625H×660W×1200L

4.窒素ガス雰囲気炉(1100℃)/φ800×1600H

5.塩浴炉(170℃〜900℃)/520H×343W/450L 他

6.大気炉(170℃〜700℃)/φ700×1400H 他/4基

7.真空洗浄機/650H×650W×1100L 他/1基

8.かたさ試験機(ロックウェル、マイクロビッカース他)

9.磁粉探傷機、金属顕微鏡、デジタルマイクロスコープ、ショットブラスト、矯正プレス、他

戻る