DOWAサーモテック株式会社
企業メッセージ
熱処理加工及び工業炉開発製造を事業の2大柱とする当社は、日本の基幹産業の発展に歩調を合わせて着実な成長を遂げてきました。「お客様の期待と信頼に応えたい」という一心で取り組んできた結果が今日のDOWAサーモテックであり、使命感と旺盛なチャレンジ精神が確かな信頼と技術力となって蓄積され続けています。
営業品目
○各種熱処理
○各種表面処理
○表面改質処理
○各種熱処理設備の設計・製造・販売
○熱処理設備のメンテナンス
○熱処理技術に関する教育・コンサルティング
企業得意分野
○熱処理事業
金属表面の耐摩耗性を向上させる浸炭処理や、独自技術で耐疲労性を高めるガス軟窒化処理タフナイトプロセス。
他にも金型の耐疲労性を格段に高くするTDプロセスや耐焼付性を向上させるコーベットプロセスなど、各々の用途に応じた最適な処理で多様なニーズに応えています。
国内、海外それぞれ5箇所に生産拠点を構え、熱処理専業メーカとしては最大級の生産能力を誇ります。

○工業炉事業
実際の熱処理加工ノウハウを生かして、設備の設計から立ち上げ、メンテナンスにいたるまでトータルで提供できます。
最近では需要の拡大するCVT(無段変速機)部品用連続式窒化炉、環境負荷が小さく省エネルギーを実現したニュータイプの浸炭炉シリーズなどの新商品を次々と送り出しています。

PR商品
浸炭処理(大量量産品の対応可能、設備販売可)
タフナイトプロセス(環境に優しいガス軟窒化、設備販売可)
DMTプロセス(SUS系ガス軟窒化、設備販売可)
ナイトロテック処理 ※インドHTF社
スル・スルフプロセス(塩浴法による浸硫窒化処理)
コーベット処理(低温浸硫処理、歯車の噛合い音低減に効果)
DRSプロセス(室温での浸硫処理)
TDプロセス(炭化物VC被覆、金型向け処理)
ショットピーニング(残留圧縮応力の付与)
PVD-SP(スパッタ法によるCr-N膜、密着性の向上)
PVD-IP(切削工具や金型の寿命UPに最適)
プラズマ窒化(有害物質を一切使用しない軟窒化)
DC-コート-R(PVD+プラズマ窒化)※新規商品
真空処理(焼入れ、固溶化、磁気焼鈍、ロー付け等)
アルミ熱処理(軽合金の応力除去、溶体化・時効処理)
取得認証等
ISO9002, JIS
代表者
住田敏郎
郵便番号
467 - 0854
所在地
愛知県名古屋市瑞穂区浮島町19-1
TEL
052 - 693 - 0800
FAX
052 - 693 - 0682
E-mail
ibem@dowa.co.jp
URL
http://www.dowa.co.jp/thermo-tech/
設立年
明治 17年
資本金
1,000百万 円
年間売上高
20,000百万 円
工場・関連事業所
(名称・住所)
名古屋本社/開発センター:愛知県名古屋市
太田工場:群馬県太田市
真岡工場:栃木県真岡市
浜松工場:静岡県浜松市
豊田工場:愛知県豊田市
中京半田工場:愛知県半田市
滋賀工場:滋賀県湖南市
海外事業所
(名称・住所)
米国(DOWA THT AMERICA, INC.)
タイ(DOWA THERMOTECH (THAILAND) CO.,LTD)
中国(昆山同和熱処理工業炉有限公司)
インド(HIGHTEMP FURNACES LIMITED)
インドネシア(PT.
DOWA THERMOTECH INDONESIA)
備 考
弊社は各種雰囲気熱処理設備(バッチ式、小型連続式、連続式)の販売・メンテナンスも提供しています。設備販売においては、創業以来これまでに国内・海外あわせて4,000基以上の出荷実績を誇っています。
●熱処理対象
材料(粗形材)熱処理
部品(製品)熱処理
●取扱加工材料
構造用鋼
ステンレス鋼
チタン
工具鋼
磁性材料
鋳鋼
その他
アルミ
  
●備考
鉄鋼から非鉄金属まで幅広い熱処理技術でお客様のニーズに対応いたしております。
 
 
空気
雰囲気
真空
塩浴
焼入れ
焼戻し
焼なまし・焼ならし
浸炭焼入れ
 
 
ガス
塩浴
プラズマ
窒化
軟窒化
酸窒化
 
PVD
CVD
TD
WPC
表面改質
高周波焼入れ
アルミ熱処理
炎焼入れ
圧接
レーザー焼入れ
ショットブラスト
オーステンパ
ショットピーニング
サブゼロ
ロー付け
●備考
機械部品の軽量化、耐力UP、寿命向上、コストダウンに各種表面処理で対応いたします。自動車部品、電子部品、医療機器、宇宙機器部品まで幅広い処理実績を持っております。お気軽に御用命下さい。

主要設備

1、浸炭窒化処理(浸炭窒化):硬度Hv600??750/耐磨耗、耐疲労

2、高濃度浸炭処理(高炭素浸炭):硬度Hv850??950/耐磨耗、耐疲労、耐焼付

3、タフナイト(軟窒化):硬度Hv400??900/耐磨耗、耐疲労、耐焼付

4、スルスルフ(浸硫窒化):硬度Hv500??1300/耐磨耗、耐疲労、耐焼付

5、コーベット(低温浸硫):硬度Hv100以下/耐磨耗、耐焼付

6、TDプロセス(炭化物被覆):硬度Hv3200/耐磨耗、耐焼付

7、クロームドッペ?檻痢複丕孱帖法Ч電?HV1500??1900/耐磨耗、耐焼付、耐食

8、ファインフォーミング(ショット):硬度Hv800??900/耐疲労、耐磨耗

9、アルミ溶体化(溶体化):耐疲労

10、真空処理(焼入れ):硬度Hv750??800/耐磨耗

11、真空ブレージング(ロー付け)/接合

12、DCN(炭窒化物):硬度Hv1400/耐磨耗、耐焼付、耐食

13、タフナイトブラック(酸窒化):硬度Hv400??900/耐磨耗、耐疲労、耐焼付

14、DRS(常温浸硫):硬度Hv100以下/耐磨耗、耐焼付

戻る