旭千代田工業株式会社
企業メッセージ
(200文字程度)
金属への熱処理、表面処理からそれら技術を組合わせ応用した複合処理を行う表面改質を行います。
営業品目
イソナイト、QPQプロセス、ガス軟窒化、ガス浸硫窒化、ACコート、PVD、CVD、DLC,ガス浸炭焼入、ガス浸炭窒化、真空浸炭焼入
企業得意分野
自動車産業をはじめ、工作機器、電機精密部品、OA機器、車両、船舶等全ての産業分野で活躍しています。
PR商品
DLC(ダイヤモンドライクカーボン)は、結晶粒界をもちませんので、多くの金属に対して低い摩擦係数を示し耐凝着性に優れています。硬い層を形成するため下地にどのような被膜を形成させておくかで性能が変わります。
取得認証等
ISO 9001,ISO 14001
代表取締役
里見 菊雄
郵便番号
488 - 0011
本社所在地
愛知県尾張旭市東栄町4-8-1
TEL
0561 - 54 - 0001
FAX
0561 - 54 - 5522
E-mail
info_ac@a-chiyoda.co.jp
URL
http://www.a-chiyoda.co.jp/
創立年
昭和 19年
資本金
 114.5百万 円
年間売上高
   155億 円
工場・支社・営業所
(名称・住所)
瀬戸暁工場・豊田工場・豊橋工場・岐阜工場・土岐工場・鈴鹿工場・長野工場
高岡工場・熊本工場
海外事業所
(名称・住所)
上海パーカー表面改質有限公司、パーカーメタルトリートメントインドネシア
佛山パーカー表面改質有限公司
備 考
●熱処理対象
材料(粗形材)熱処理
部品(製品)熱処理
●取扱加工材料
構造用鋼
ステンレス鋼
チタン
工具鋼
磁性材料
鋳鋼
その他
アルミ
  
●備考
 
空気
雰囲気
真空
塩浴
焼入れ
焼戻し
焼なまし・焼ならし
浸炭焼入れ
 
 
ガス
塩浴
プラズマ
窒化
軟窒化
酸窒化
 
PVD
CVD
TD
WPC
表面改質
高周波焼入れ
アルミ熱処理
炎焼入れ
圧接
レーザー焼入れ
ショットブラスト
オーステンパ
ショットピーニング
サブゼロ
ロー付け
●備考
イソナイト処理を中心に様々な熱処理、表面処理または複合処理を行っております。

戻る